カーポートに照明を忘れずに!便利でおしゃれな取り付け方、車上荒らし対策など防犯効果も

カーポートに照明を忘れずに!便利でおしゃれな取り付け方、車上荒らし対策など防犯効果も

カーポートのプランで忘れがちなのが照明のこと。照明の有無で、車の出し入れのしやすさや安全性、そして住まいの外観イメージが変わり、車上荒らしなどの防犯効果も期待できます。今回は、便利でおしゃれなカーポート照明の選び方、取り付けのコツをご紹介します。

カーポートの照明は、夜でも安全に車の出し入れができる位置に取り付け

カーポートに照明を忘れずに!便利でおしゃれな取り付け方、車上荒らし対策など防犯効果も

カーポートのオプションのダウンライトを取り付けた例。車の出し入れや乗り降りがしやすくなり、さりげないライトアップで家の外観イメージがおしゃれな雰囲気になります(エフルージュシリーズ)

カーポートに忘れずに取り付けておきたいのが照明です。近くに街灯が無いと、夜になるとカーポート内が真っ暗になってしまうこともあります。

暗いカーポート内での車の出し入れや乗り降りは危険が伴います。中には周囲のわずかな灯りとバックランプを頼りに車庫入れをしていたら、よく見えずに柱にぶつけてしまったというケースも。夜間でも安全に車の出し入れや、乗り降りがしやすいよう、カーポート内を明るくしておきましょう。

カーポートの照明を上手に取り付けるコツは、車の周囲を明るくしておくことです。一方からだけ強い光を当てると車の影に暗い部分ができてしまいます。また光源が目に直接入る位置に取り付けると、運転の妨げになることがあるので注意が必要です。カーポート内がまんべんなく明るくなるよう、取り付け位置の検討をしましょう。

屋根付きのカーポートなら、オプションでダウンライト型の照明を取り付けることができる製品があります。

こちらの写真はYKK APのエフルージュシリーズのオプションにあるLEDダウンライトを取り付けた様子です。天井面にすっきりと納まって、空間全体を優しく明るく照らします。またさりげないライトアップ効果で家の外観をおしゃれに演出してくれます。

カーポート照明には他にも、柱や壁面に取り付けるスポットライトタイプや、地面に立てるポール型などがあります。どのタイプを選ぶ場合も、車の出し入れや乗り降りにじゃまにならないようにすることが大切です。

車を降りてから玄関まで、足元を照らす照明も忘れずに

カーポートに照明を忘れずに!便利でおしゃれな取り付け方、車上荒らし対策など防犯効果も

カメラ付きインターホンや照明などが組み込まれた門袖ユニットを取り付け。これならや夜間もカーポートから玄関まで安全に歩けます(ルシアスウォール06型)

カーポート内だけでなく、車を降りてから玄関に入るまでの足元も明るくしておきましょう。カーポートから玄関までの間に段差がある家は少なくありません。カーポートと玄関だけでなく、途中の通路の明るさにも配慮をしましょう。

こちらの写真は、インターホンや表札、照明など、玄関まわりに必要なアイテムを組み込んだ門袖ユニットの照明と、玄関前の軒下のダウンライトを組み合わせた事例です。これなら夜でも安心して歩けます。

車から降りた時、大きな荷物を持っていると足元が見えにくいこともあります。カーポートから玄関までの足元を明るくするための照明も忘れずに取り付けておきましょう。

人感センサー付きで防犯性能アップ、車上狙い対策にも

カーポートに照明を忘れずに!便利でおしゃれな取り付け方、車上荒らし対策など防犯効果も

カーポートには便利なオプションがいろいろと揃っています。こちらは人の動きをセンサーで感知すると、フラッシングで警告する機能がついているスポットライトです(センサー照明L9型)

カーポートの照明は防犯性能も高めてくれます。警視庁のデータ(※)によると、自動車盗の18.4%が住宅の車庫で、車上狙いの23.9%が自宅の車庫で発生しています。

自宅の車庫だからといって油断は禁物です。照明の取り付けで対策をしておきましょう。カーポート照明は、手動で入り切りするスイッチだけでは不便なので、周囲の明るさと人感センサーを組み合わせて自動で点灯・消灯できるようにしておくと便利です。センサー式は夜間に侵入者があると点灯するので、防犯効果が期待できます。

防犯性能を更に高めるスポット照明もあります。こちらのセンサー付きのスポットライトは、人の動きを感知し続けると連続フラッシュで警告してくれる性能があり、カーポートはもちろん、家の死角に取り付けることもできます。こちらもカーポートのオプションにありますのでチェックしてみてください。
(※令和元年 警視庁生活安全総務課手集計による)

ガレージで作業をするなら、明るい照明+コンセントや水道も

カーポートに照明を忘れずに!便利でおしゃれな取り付け方、車上荒らし対策など防犯効果も

ガレージは壁に囲まれた駐車空間を言います。ガレージはDIYスペースなどにも使えます。

ガレージで車のメンテナンスやDIYをする場合は、作業がしやすいよう明るい照明を取り付けておきましょう。作業がしやすいのは昼白色などの白い光なので、電球選びにも配慮をしましょう。

その際には、コンセントや水栓なども計画に入れておくと、駐車スペースだけでなく、様々な用途に使えるマルチな空間として活用できるようになります。

電気自動車の時代がやってくる、電源の準備も忘れずに

カーポートに照明を忘れずに!便利でおしゃれな取り付け方、車上荒らし対策など防犯効果も

電源工事をするなら、一緒に電気自動車用コンセントも取り付けておくと後々便利に(エレポルト 機能門柱)

カーポートの照明の取り付けには電源工事が必要です。その際は、一緒に電気自動車用のコンセントも取り付けておくと、この先を便利に暮らせそうです。

今後、電気自動車の普及が大きく広がると見られています。いまどきは、インターホンや照明、ポスト、電源用コンセントなどが一体になったおしゃれなデザインの機能門柱があるので、上手に取り入れましょう。

家の外観をおしゃれに見せる!カーポートのライトアップ

カーポートに照明を忘れずに!便利でおしゃれな取り付け方、車上荒らし対策など防犯効果も

車庫空間を照らすダウンライトと、天井面を照らす間接照明のアッパーライトの組み合わせ。照明で家の外観イメージが変わります(エクスティアラルーフ ダウンライト、アッパーライト付き)

カーポートの照明は、外から見えやすい位置にあるため、照明プランで家の外観のイメージが変わります。こちらはカーポート内を明るく照らすダウンライトと、天井面を照らす間接照明のアッパーライトを組み合わせ、優雅で品のあるたたずまいを演出しています。

カーポート照明は暮らしを便利に安全にしてくれるだけでなく、防犯性を高め住まいに新しい表情を生み出してくれます。上手に選んで取り付けて、毎日を更に快適にお過ごしくださいね。

こちらに玄関前にカーポートを取り付けリフォームした事例をビフォーアフターでご紹介しています。道路から家の中から見てもおしゃれで、夜のライトアップの姿がまたすてきです。ぜひご覧になってみてください。

カーポートに照明を忘れずに!便利でおしゃれな取り付け方、車上荒らし対策など防犯効果も

玄関前のカーポートがこんなにおしゃれに!我が家を更にステキに見せる外構プラン|エクステリアリフォーム事例No.3

2020.10.30

 

 

著者プロフィール

カーポートに照明を忘れずに!便利でおしゃれな取り付け方、車上荒らし対策など防犯効果も

Yuu(尾間紫)
一級建築士/インテリアプランナー/インテリアコーディネーター/マンションリフォームマネジャー

長年リフォーム業界の第一線で、数多くの住宅リフォームの相談、プラン設計、工事に携わってきた経験から、本当に価値あるリフォームについて皆さまにお話します。過去を繕うものではなく、未来の暮らしを創る「リライフのリフォーム」を提唱。実践的なリフォームのノウハウを、テレビや雑誌、新聞連載、講演などを通して発信中です。著書に『リフォームはこうしてやりなさい(ダイヤモンド社)』など。Webサイト「リフォームのホント・裏話」(http://www.ne.jp/asahi/net/rehome/)でリフォームの実践的なノウハウを公開中