台風被害が目立つ2階の窓を徹底対策!小窓にはおしゃれな面格子の後付けリフォームも

2階の窓を徹底対策!小窓にはおしゃれな面格子の後付けリフォームも

台風の際にしっかり守っておきたいのが窓です。飛んできた物でガラスが割れてしまえば命の危険もあります。中でも被害が目立つのが2階の窓。そこで今回は基本となる窓の台風対策と、2階の小窓の対策に有効なおしゃれな面格子の後付けリフォームをご紹介します。

台風の被害が目立つ2階の窓ガラス。雨戸やシャッター、面格子は付いている?

台風被害が目立つ2階の窓を徹底対策!小窓にはおしゃれな面格子の後付けリフォームも

強風時のガラス被害のほとんどが飛来物によるもの。ガラスに養生テープを貼る対策は、ガラスが割れた後の飛び散りを一時的に防ぐことはできるが、窓の強度は上がらない。

台風の際にしっかりと守りたいのが窓です。台風の強風で飛んできた物が当たってガラスが割れてしまえば、家の中に破片が散乱し、大ケガをしてしまう可能性があります。

実際、筆者は台風時に飛んできた植木鉢によって窓ガラスが割れてしまった家におじゃましたことがあるのですが、家の中はめちゃめちゃになり、ガラスの破片が散乱して大変危険な状態でした。

台風はその特徴により、雨が多く水害などを引き起こすものを雨台風、風による被害が大きい台風を風台風と呼びます。

窓に被害を及ぼすのが風台風で、令和元年の台風15号は、千葉市で最大風速35.9m/s、最大瞬間風速57.5m/sを観測するなど、日本各地で観測史上1位の風速を記録しました。風速20mを超えると、何かにつかまっていないと立っていられないほどになり、瓦や植木鉢、看板なども飛び始めます。

中でも台風の被害が目立つのが2階の窓です。2階は防犯上の不安が少ない、外からの視線が気になりにくい、またデザイン上の問題などから、雨戸やシャッター、面格子などを取り付けず、ガラスがむき出しになっている家が少なくありません。

台風対策では、まずは飛来物からガラスを守る工夫をしておきましょう。後付けリフォームで窓を安全に守ってくれる製品もいろいろあります。しっかり対策して台風時も安心して暮らせる家にしましょう。

窓の台風対策の基本はガラスを守ること。大きな窓には耐風シャッターの取り付けも

台風被害が目立つ2階の窓を徹底対策!小窓にはおしゃれな面格子の後付けリフォームも

雨戸の戸袋を残したままシャッターの後付けリフォームも可能。こちらは台風から窓を守る強固なシャッター、台風シャッターGR。より手軽なリフォームで台風対策ができるようになっています(YKK AP)

窓の台風対策の基本はガラスを飛来物から守ることにあります。1階の窓はもちろん、2階の窓にもシャッターや雨戸などを取り付けておけば安心です。

現在の新築住宅では、雨戸よりも便利なシャッターが主流になっています。。中でもおすすめは電動シャッターで、窓の開閉をしないで室内から操作ができるので、雨や風が強い日も家の中から素早くシャッターを閉めることができます。

またシャッターの中には、台風などの強風から窓を守る性能に優れた「耐風シャッター」もあります。耐風シャッターは、強風で外れたり破損したりしやすい箇所を強化した防災効果の高いシャッターで、後付けリフォームがしやすいのが特徴です。現在、雨戸が取り付けられている窓でも、戸袋を残したまま新しいシャッターを取り付けることができるなど、より手軽なリフォームで台風対策が可能です。

見逃しがちな2階の小窓には、防災安全合わせガラスや面格子の後付けリフォームを

台風被害が目立つ2階の窓を徹底対策!小窓にはおしゃれな面格子の後付けリフォームも

むき出しの窓ガラスを飛来物から守ってくれる面格子。モダンからエレガント、和風までさまざまなデザインがあります。(スリム面格子/YKK AP)

見逃しがちなのが、シャッターなどの取付がしにくい2階の小窓です。トイレや廊下、階段、北や西に面した小さな窓は、防犯面でもそれほど不安が無いため、何も対策がされていない窓が少なくありません。

しかし台風時に窓ガラスがむき出しのままでは危険ですし、2階の小窓が空き巣の侵入口になるケースもあります。2階の小窓も忘れずに対策をしておきましょう。対策方法には、窓ガラスそのものの強度を高める、窓の外側に面格子を取り付けるなどがあります。

窓ガラスに関しては、防災安全合わせガラスと呼ばれる、間に中間膜を挟み込んだタイプに入れ替えれば割れにくくなり、割れても破片が飛び散らないので台風時の安全性が高まります。

面格子の取り付けもおすすめです。後付けリフォームがしやすく、また様々なデザインと種類があるので、わが家にあった面格子を取り付けることで、飛来物から窓ガラスを守ってくれるのはもちろん、空き巣対策にも効果を発揮します。

面格子の種類、防犯に特化したものや、外観をおしゃれに演出するデザイン面格子も

面格子を取り付ける際には、様々な種類がありますので、目的や家の外観デザインに合わせて、わが家に合ったものを選びましょう。面格子の種類をいくつかご紹介します。

高強度面格子

台風被害が目立つ2階の窓を徹底対策!小窓にはおしゃれな面格子の後付けリフォームも

容易に取り外すことができないネジを使用した防犯性能が高いアルミ面格子(高強度面格子 FLA グリッド格子/YKK AP)

こちらは高強度面格子です。取り外しがしにくいネジを使用し、高い強度を持たせることで、高い防犯性能を発揮します。こちらの写真は、より強度が高いグリッド格子タイプで、たて格子や横格子デザインもあります。今ある窓に後付けリフォームがしやすい製品です。

スリム面格子

台風被害が目立つ2階の窓を徹底対策!小窓にはおしゃれな面格子の後付けリフォームも

圧迫感がない細身の面格子。ガラスキャストを取り付けてデザインを楽しむこともできます(スリム面格子、ガラスキャスト付き/YKK AP)

軽やかなデザインの面格子もあります。こちらはスリムで軽快なイメージの面格子です。アルミ製なので錆や腐食に強く、細身でシンプルなデザインなので圧迫感が少なく軽やかな印象です。

リサイクルガラスを使ったガラスキャストと呼ばれる飾りを取り付けることもできるので、窓を守りながらわが家をおしゃれに演出してくれます。

たて面格子

台風被害が目立つ2階の窓を徹底対策!小窓にはおしゃれな面格子の後付けリフォームも

ベーシックデザインのたて面格子。リフォームに特化した製品なら後付けも簡単(マドリモ たて面格子/YKK AP)

こちらはベーシックデザインのたて面格子です。リフォームに特化した製品なので、今ある窓に簡単に後付けができます。

シンプルなので家のデザインを選ばず、アルミ製なので清掃、メンテナンスがとてもラク。カラーバリエーションが豊富なので、今あるサッシの色に合わせて選べば、窓まわりがスッキリまとまります。

ラチス面格子

台風被害が目立つ2階の窓を徹底対策!小窓にはおしゃれな面格子の後付けリフォームも

細部のデザインにこだわった軽快な印象のラチスデザインの面格子です。(ラチス面格子/YKK AP)

こちらはラチス格子デザインの面格子です。面格子は家の中からも見えるもの。繊細なラチス格子なら、軽やかなリズム感があり、家の中から見ても外から見ても洗練された印象になります。

庭のラティスフェンスとお揃いにしてもいいですね。機能性とデザイン性を兼ね備えた面格子を選びましょう。

和風面格子

台風被害が目立つ2階の窓を徹底対策!小窓にはおしゃれな面格子の後付けリフォームも

和風の家を格調高いデザインで守ってくれるひのき調面格子。玄関引き戸などとトータルでコーディネートが可能(ひのき調面格子/YKK  AP)

こちらは、木肌のぬくもりを表現したアルミ製の面格子です。木目デザインで和風の家の拡張高さを守りつつ、アルミなのでお手入れはとても簡単です。

アルミ鋳物のデザイン面格子

台風被害が目立つ2階の窓を徹底対策!小窓にはおしゃれな面格子の後付けリフォームも

エレガントで高級感があるアルミ鋳物のデザイン面格子。家の外観デザインをグレードアップしてくれます(シャローネシリーズ 面格子/YKK AP)

アルミ鋳物の面格子もあります。鋳物ならではの曲線デザインで、家の外観デザインを華やかに彩ってくれます。アルミ鋳物はスチール製とは異なり、重厚感がありながら錆による壁面の汚れやシミの心配が無いのがメリットです。

住まいの台風対策では、窓を守ることが大切です。特に2階の窓に被害が多いことを念頭におきつつ、シャッターや面格子でしっかり対策をしておきましょう。もちろん、命を守るための行動が第一ですから、警戒レベルを随時チェックし、避難指示が出たら速やかに避難を。災害に備えて、しっかり準備しておきましょう。

 

 

著者プロフィール

台風被害が目立つ2階の窓を徹底対策!小窓にはおしゃれな面格子の後付けリフォームも

Yuu(尾間紫)
一級建築士/インテリアプランナー/インテリアコーディネーター/マンションリフォームマネジャー

長年リフォーム業界の第一線で、数多くの住宅リフォームの相談、プラン設計、工事に携わってきた経験から、本当に価値あるリフォームについて皆さまにお話します。過去を繕うものではなく、未来の暮らしを創る「リライフのリフォーム」を提唱。実践的なリフォームのノウハウを、テレビや雑誌、新聞連載、講演などを通して発信中です。著書に『リフォームはこうしてやりなさい(ダイヤモンド社)』など。Webサイト「リフォームのホント・裏話」(http://www.ne.jp/asahi/net/rehome/)でリフォームの実践的なノウハウを公開中